Rennes

日本からゲストがいらっしゃいましたので,レンタカーを借りてモン・サン=ミシェルまで行ってきました。前回のようにヒュンダイではおもしろくないので,レンタカーのクラスを1ランク上げてプレミアムコンパクトにし,レンタル前日に同僚に電話してもらい「ヨーロッパ車で!」とリクエスト。結果,アウディA1のS-lineを借りることができました。

高速を快適に走行して,ナントの中心部からおよそ1時間半,ブルターニュ地方の中心都市のRennes(レンヌ)に到着しました。レンヌは,第二次世界大戦でダメージを受けた街の1つなので,古い建物は一部の通りでしか見られないそうです。

レンヌで働いていたことがある同僚のアドバイスで,古い町並みが残るRue St-Georges(サン・ジョルジュ通り)でランチにしました。ゲストがいるので,ランチはもちろんガレットです。店によってアレンジが本当に様々なので,私自身も楽しめます。

レンヌの市庁舎。レンヌ市と仙台市は国際姉妹都市なので,東日本大震災後は復興支援を受けたそうです。レンヌ市に感謝致します。

レンヌではランチを食べただけで,次の目的地モン・サン=ミシェルに向けて,すぐ出発しました。

テーマ : フランス旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

R.S.

Author:R.S.
好きなものは,クルマ,温泉,キャンプ,旨い食べ物,旨い酒,水泳,映画です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード