ロワールの古城巡りへ

フランスでは5月8~12日で連休なので(同僚たちは前後に休みを取って2~3週間のバケーションにしていますが・・・),2泊3日でレンタカーを借りてロワール川流域に点在する古城を巡ってきました。最初の目的地は,ナントから東におよそ200km,トゥール(Tours)という町です。各城で「チケット購入行列」に並ばずに済むように,観光案内所で見たい城(4ヶ所)の入場券をすべて購入しておきました。

休憩がてらトゥールの旧市街を散策。5月8日は戦勝記念日で祝日ということもありますが,10時台ではカフェくらいしか店が開いていません。日本のゴールデンウィークをイメージして早めに家を出ましたが,のんびりなフランス人は連休中でものんびりでした(^^;)高速道路本線や料金所,サービスエリアでも渋滞に遭うことはありませんでした。

トゥールの町には城はありませんが,12世紀に建てられたシャルルマーニュ塔(Tour Charlemagne)が市街地にど~んとあり,周囲の比較的新しい建物から浮いていて印象的でした。ちなみに写真のアルファロメオ・ミトが今回借りたレンタカーでは,ありません(笑)。

こちらが今回のレンタカーです。前回に引き続きまたフォードです(^^;)前回借りたC-MAXほど不安定な車ではありませんでしたが,シート,ステアリング,シフト,ペダルの位置関係が絶妙に悪いのか(日本人の体型に合っていないのでしょう),これまた運転が疲れる車でした。

6,000km走行の新車だったので,車内はきれいでよかったのですが,運転席周りのレイアウト以外に気に入らなかったのは,この水色の針のメーター。おもちゃみたいで安っぽいだけでなく,パッと見たときの視認性が悪いです。

そして,トゥールからさらに東に160km,ブールジュ(Bourges)を目指しました。フランスの高速は,景色が農地や放牧地ばかりで単調ですが,路面や視界はいいので,車がよければ快適に楽しくドライブすることができます。

テーマ : フランス旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

R.S.

Author:R.S.
好きなものは,クルマ,温泉,キャンプ,旨い食べ物,旨い酒,水泳,映画です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード