R32 x 6 Part 1

morioka_1.jpgまずは,集合時の写真から。オーナーそれぞれの好みに仕上げられたR32を眺められるというのがこういう場での楽しさの1つだと思うので,写真を多めにアップしていきます!
と言っても,この場に集まったR32たちは皆,純正のスタイルの良さをキープしたシンプルで渋いクルマばかり。


morioka_2.jpgリアスタイルは,こんな感じ。気に入ったオプションパーツ装着or純正パーツ流用でできあがったそれぞれのスタイルですが,「最近のR32」と比べるとある意味こういうクルマたちの方が個性が光ってますね。


morioka_3.jpg銀のスカGさんのTypeMと私のGTS-4。銀スカさんのTypeMは,渋いです。ディテールは違いますが,角目ライト,純正オプションのエアロバンパー&リアスポイラー(3本足タイプ)装着で4年前までの私の仕様を思い出させてくれます。


morioka_4.jpg関東勢の2台。mtegawaさんのGTS-4とmadoka32さんのTypeM。プロジェクターヘッドライト,エアロバンパー,GT-Rのリアスポでスポーティな印象。


morioka_5.jpg黒3台(笑)。真ん中が今回初めてお会いした繭千代さんのTypeM。控えめなオーバーフェンダーがR32のスタイルのバランスを崩さずに装着されていました。
向かって右がわんたんさんのTypeM。外観も渋いですが,パワー系のチューニングをしないでボディと足回り,そして冷却系に手を加えたサーキットマシンで中身も渋い1台です。と言うより,大阪から片道1,000km走って来られたことがすごすぎる!(笑)


morioka_6.jpgリアスポイラーの階段(左側のクルマ自体が低いという見方もできなくはないですが・・・)。
昼過ぎには雨も上がったので,御所湖へ移動しました。

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

リアスポ階段

いくつも集まりに参加してきましたが、リアスポ階段は今回が初めてだったので
すごくいいものを見られましたね。しかも同じ色で揃っているのがまた良し!

羽根並びの写真がうまく撮れてて羨ましいです。

Re:

それぞれ単独で見たことはあっても,並べて見比べることはないですからねぇ。
2本足タイプが,こんなにも丸みのあるデザインだとは思っていませんでした。
プロフィール

R.S.

Author:R.S.
好きなものは,クルマ,温泉,キャンプ,旨い食べ物,旨い酒,水泳,映画です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード