エアクリーナー交換

連休後半は,R32のエアクリーナーをARCのスーパーインダクションボックスからGruppeMのラムエアシステムに交換してみました。エアクリその物はポン付けですが,インダクションボックス下に隠していたブーコンのバルブユニット,HIDのリレー,イグナイター,バラスト,ハーネスを移設するのに時間が掛かりました。

まずは,HIDの余っているハーネスの束をウォッシャータンク裏側のメクラから出し,フェンダー内に隠しました。ちなみに右用のハーネスもクーラントのリザーバー裏からフェンダー内に隠しています。

新しいエアクリボックスは,純正と同様にヘッドライト下から吸気を得るため,バラストを汎用のステーを使ってキャニスター上に固定。イグナイターはキャニスター脇に両面テープで固定しました。

リレーとブーコンバルブユニットは,汎用のステーでストラットタワー前に設置。

これでようやく新しいボックスが収まりました。交換後のフィーリングは,吸気音が小さくなり,高回転でのパワーの伸びが良くなりました。体感できるほど低中回転域でトルクがダウンしなかったのが意外でした。ボックスの作りも良く,見た目も満足です。

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おぉ~ラムエアシステムBOXね、R.Sさんらしい選択ですね。
S2000純正ってこんな同じような感じなんですよね。
エンジンルーム内の熱気シャットアウトできてって
剥き出しエアクリの性能そのままにですからね。

何だったら私の家で取り付けしてからのツーリングでも良かったですね
インプレッションがてらに(笑)

あの日の帰りに私の自宅近辺をR.SさんのシルバーボディのR32が
走り去っていく姿を見ながらなんだか不思議な気持ちにもなりましたが
(まさか身近なところでもなんて感じで。今までは就業場所って土地感も
ぬぐい切れない場所でばかりですからね)
何かの時は言ってくれればいつでもお手伝いしますよ。
なんならやっちゃいますかぁ~EXマニ・・・・・(笑)

Re:

15年使ったARCの性能も気に入っていたのですが,おっしゃる通り,熱気シャットアウトと剥き出しエアクリの効果を試してみようと交換してみました。

>取り付けしてからのツーリング
それも一瞬考えたんですが,両面テープ剥がしや外した箇所の掃除に時間が掛かると思ってやめたんです。東京に持って来てしまっていて足りない工具もあったので(結局買い足しましたが),今度は相談させて頂きますね。

お疲れ気味のタービンに合わせてエキマニ交換,妄想が膨らみます・・・(^^;)
プロフィール

R.S.

Author:R.S.
好きなものは,クルマ,温泉,キャンプ,旨い食べ物,旨い酒,水泳,映画です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード