スパークプラグ交換

IMG_0402.jpg前回(2007年12月)の交換から,およそ3万km走行したので,スパークプラグを交換してきました。今回交換したプラグもHKS Super Fire Racing S Seriesです(DENSOが好きなので)。ただし今回は,外したプラグの焼け具合から,熱価を8番に上げてみました。

前回交換したときは,白くプツプツした模様が接地電極に現れていなかったので7番のままにしていたのですが,今回はそれが現れていました(写真,特に3気筒目(左から3本目)がわかりやすいかと)。やや焼け過ぎな状態です。 前回からコンピューターは触っていませんが,前回の交換時にイグニッションコイルを強化したのと,それから排気系(タービンアウトレットとフロントパイプ)を容量アップさせたのが,要因かもしれません。

8番にしてみて,全体的にほんのわずかですが,トルクが増えました(回転の重苦しさが減りました)。そして,6,000rpmより上での吹け方がきれいになりました。

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

R.S.

Author:R.S.
好きなものは,クルマ,温泉,キャンプ,旨い食べ物,旨い酒,水泳,映画です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード